注目キーワード
  1. 創業
  2. 二代目
  3. 社員
  4. 病気
  5. お金

株式会社LMCU 代表 小瀬智史氏

今回は株式会社 LMCU、小瀬智史氏にお話を伺ってきました。

「社長の履歴書」だけの特別なインタビューです。

ぜひご覧ください!

 

 

会社名称 株式会社 LMCU(エルムク)
代表者 小瀬智史
設立 2019年4月26日
主な事業 · 無⼈店舗サービス

· 受託開発サービス

· アドバイザリーサービス 

· モバイルオーダーサービス 

社員数 8名
会社所在地 東京都千代⽥区丸の内2-3-2 郵船ビルディング 1階
会社HP https://lmcu.co.jp/

 

 

事業内容を教えてください

当社では無人店舗ビジネス、モバイルオーダー、受託開発、アドバイザリー支援と4つのビジネスを主軸に運営しています。

特に、無人店舗ビジネスは少子高齢化が進む中で「働き手不足」が深刻化する中、我々のソリューションは社会課題解決につながると考え、力を入れています。

 

学生時代に何か熱中したことはありますか?

体を動かすことが元来好きで、6歳から高校までは野球その後、大学からはテニスに打ち込んでいました。

野球からテニスに切り替えたのは大きな方向転換でしたね。テニスは、母の誘いがきっかけだったんですが、個人競技をやったことがなかったので最初は緊張の嵐でしたが、今思うと、負けず嫌いなところを全面に出せる点等、自分の性格にあってますね。笑

 

大学時代について教えてください

社会に出たときに法律は知っておいたほうが良いと家庭教師の先生に助言いただき法学部に進学しました。専攻は刑事訴訟法でビジネスとは遠いですが、契約書の文案作成や読解に抵抗がないのはあの時の勉学が役に立ってるのかな。笑

また、アルバイトにも力を注いでいました。カラオケ店や居酒屋で主に働いていたのですが、のめり込み過ぎて、気がついたら副店長ポジションにまで昇り詰めました。その時にマネージメントスキルとかが身についたのかなと思っています。

 

大学卒業後はどちらに就職されるのでしょうか?

2008年4月に電子決済サービス(以下:Edy)を運営している会社に入社しました。

就職活動の時に私は、世の中にないサービスを作れる会社に携わりたい、様々な業種のクライアントとお話をしたいという希望を持ってたので、コンサルタントか新サービス提供会社を希望していました。当時はまだ世の中にキャッシュレスの文化が根付いておらず、今後新しい未来を夢見て、Edy運営会社に入社を決めました。その後数社経験した後、LINE社でLINE ポイント・LINE Payというサービスに携わることができました。LINE ではマネージメントも経験させてもらい、本当に成長させてもらったと思います。

 

やりがいのありそうな仕事ですが、起業はいつから考えていたのでしょうか?

様々な会社の社長とお話しする中で、自分もこういう人になりたいと思うことが多く、起業することは昔から考えていました。ただ私には実績や知見、人脈がないのでタイミングをうかがっていましたね。最終的なキッカケはLINE社の時に出張で行った中国で、キャッシュレス 普及の状況や無人店舗技術を目の当たりにした時、無人店舗技術は当時日本になかったのですが、今後の日本には絶対に必要になると直感で思いました。そして、もうこれは自分でやるしかないな、と思いLMCU(エルムク)を立ち上げました。

 

社名が可愛いですよね

ありがとうございます。LMCUの由来ですが、Lead More Cashless Useの頭文字をとりました。ずっと決済業界にいたので、自分の会社もキャッシュレス 推進に寄与したいと思って。

その中で社名はポップで可愛い名前にしたいなと思って社名を「エルムク」と名付けました。システムの会社はとても堅苦しいイメージがありますが新しいサービスをどんどん世の中に出していきたいと思っています。オープンで躍動があるような会社にするため、ロゴもカラフルにしています。

 

 

起業してから大変だったことはありますか?

やはり立ち上げ期は大変でした。「ビジネスがなかなかスケールしづらいのではないか?」「本当に大丈夫な会社なのか」「そもそも社長は誰なのか?」など他社から思われていて今までの会社員時代と違う対応を経験し、営業の実績作りに苦労しましたね。

また資金繰りも大変でした。常に収支のバランスを見ながら仕事をしていくのは初めての経験だったのですごく難しかったですね。

 

どのように大変な時期を乗り越えたのでしょうか?

今までお世話になった方に相談すると、ありがたいことに案件を紹介していただいたり、

相談した方が別の方を紹介してくださったりしてなんとか困難から打開することができました。

一期一会って本当大事ですね。

 

 

現在は何名の方が会社に在籍していますか?

8名ですね。20歳から40歳のスタッフが在籍しており皆さん明るい方ばかりです。来期から少し事業が軌道に乗るので積極採用をしていきたいです。

採用基準はただ1つ、「野心家」であることです。当社はベンチャー企業なので一発当てたいというギラギラした方を採用したいですね。他には対人コミュニケーション能力が高いことや、最低限のITリテラシーは必須です。

当社は既存の商慣習を打ち壊し、新しい世界を作っていきます。

新しい世界観を作ることに対してワクワクを感じていただける方はぜひご応募ください!!

 

今後の展望を教えてください

当社の展望は世の中にないサービスをスピード感持って出していくことです。

まずは無人店舗システムを通じて働き手不足の社会課題を解決していくところから事業が発展していくと考えています。弊社サービスに興味をお持ちになった方はぜひお気軽にご連絡ください!

 

経営者の方におすすめの本はありますか?

ハワード・シュルツさん著書の「スターバックス成功物語」です。スターバックスの立ち上げ期の話や企業が成長するにあたってのブランディング戦略が書かれています。経営者の方々にとってブランディングは非常に重要になってくるので読むと面白いと思います。

 

AmazonURL       https://www.amazon.co.jp/dp/4822241130/

投稿者プロフィール

『社長の履歴書』編集部
『社長の履歴書』編集部
新入社員を含めたフレッシュなメンバーを中心に、出版サポートの傍らインタビューを行っております!

就活生に近い目線を持ちつつ様々な業種の方との交流を活かし、「社長に聞きたい」ポイントを深掘りしていきます。

代表者様のキャリアを通して、組織の魅力が伝わる記事を発信していけるよう、これからも一生懸命運営してまいります!